【旅ブログ】スペインのマヨルカ島での冬休み/初めて景色で鳥肌!

【旅ブログ】スペインのマヨルカ島での冬休み/初めて景色で鳥肌!

みなさんこんにちは!年末年始休暇中には毎日ブログを更新しようと思っていたのですが、パートナーの家族や知人との色々でなんだかんだバタバタしてしまいました。。

年末年始はずっとスペイン・マヨルカ島で過ごしていたので、今日は二度目のマヨルカ島についての記事をシェアしたいと思います!

現実逃避したいあなたはぜひマヨルカへ

一言でいうと「この世の楽園」感がすごい

まず景色がすごいです。本当にすごいのです。これまで色々な国へ行ってきましたが、大自然を見たりすることはあまり無く、都市部が多かったので、ここまで自然と古い町並みを見るのは初めてでした。言葉では表すことが難しく、写真にも収めることが難しかった・・。よろしかったら以下のyoutube動画にまとめているので観てみて下さい。(2020年2月中には全てアップロード予定です)

天気がとにかく温暖ですごい。

マヨルカ島のSollerという場所(昔フランスとの貿易で栄えた街だそうです)に滞在しているのですが、今年末にしてなんと気温は15-20度くらい。毎日1時間くらい近くの村へ歩くようにしているのですが、そのときは結局半袖で十分なくらいでした。

今はスウェーデンを拠点に生活しているので久しぶりの太陽や、雲ひとつ無い晴天に感動してしまいます。(昨年は東京にいるときに夏に旅行で来たので、特に太陽に関してはどうでもよいと思っていたのだけれど)

特にちょっと季節を外して11月や12月は海に入ることはできませんが、ただゆっくりするには最適の場所だと思います。(都市部のパルマはちょっとサービス悪いところもありますが、基本的にはみんな優しいです)

なんでスペイン料理が美味しすぎてすごい

マヨルカ島で食べられる料理は本当に美味しすぎます。一般的なスペイン料理ではなく、マヨルカ島独特の絶品料理を食べることが出来ますよ!^^

Tumbet(トゥーンベット):ジャガイモやズッキーニを揚げてトマトで和えたもの

Chopitos(チョピートス)

大好きな料理です。小さなイカをフライにするものですが、どうした・・?!というくらい美味しいのです・・また居酒屋で食べる海鮮系のフライとは違うサクサク感とイカの旨味が味わえます。

本場のパエリア

今回一番美味しいと思ったのは、Sollerの港にある(Port de Soller) レストラン、Restaurant Ca’n Ribes のパエリアでした。

その他、安定のアヒージョ(Ganbas al Ajillo)やパドロン(小さいピーマンのフライ:Padron)等のメニューも本当に美味しいので、是非試してみてください!

まとめ

読んでいただきありがとうございます!具体的な店名等については、今回youtubeで動画で説明しているので、よかったらチャンネルの方にお越し頂けると幸いです。

休暇中といってもそのうち3日間程は仕事でした、
休暇先の仕事は初めてでしたが、やはりあまり集中できず・・。というか年末だったので、あまり仕事が動くことはなくちょっとダラダラしながらやってしまったので、旅しながら仕事をしている人は本当に凄いなと思います、、どうやって切り替えているんだろう。