【海外からリモートワーク】通勤って悪いことばかりだと思っていたのだけれど。

【海外からリモートワーク】通勤って悪いことばかりだと思っていたのだけれど。

通勤のいいところを一つ見つけました。

(といっても比較的人の少ないストックホルムだから言える話であって、東京の通勤はマジで地獄乙なので、東京の通勤はいいことなし)

 

最近は家で仕事をしたり、ストックホルム中心部のコワーキングスペースに行って仕事をしているのですが、気づいたことがあります。

 

家にこもって仕事している日は気分が落ち込むことが多い。

 

というかそもそも家で7—8時間一人で集中してやるというのは相当厳しい

(人によるか)

 

一方コワーキングスペースに行って、人と話したり集中して仕事をして、30分ほど電車に揺られて帰宅した日は気分が明るい。

 

もちろん外に出ること、人と直接接することで気持ちが明るくなるというのもあると思うのですが、仕事と家(プライベート)が物理的に離れているというのは、まあ悪いことばかりではないのかなと思いました。

特に私の場合は、化粧して(視力の悪い私はコンタクトして)ちゃんとした服を来て外に出るだけでだいぶテンションが上がります。

あと帰りに時々デパートで服をみて、美味しいシナモンロール(kanelbulle)を買って帰ったりするのも楽しいのである。

 

ってどんだけどうでもいい話だよ!!!