日本で視聴可能なスウェーデン映画・ドラマ紹介 〜Amazon プライム編〜

日本で視聴可能なスウェーデン映画・ドラマ紹介 〜Amazon プライム編〜

はい!前回の記事に引き続き、動画配信サイトで観られるスウェーデン映画・ドラマ紹介。今回は愛するAmazonプライム編です。と言っても有名な2作だけです。THE BRIDGEシリーズと誰もが知っているであろうミレニアムシリーズを紹介させて下さい。

(ちなみにスウェーデン映画・TVシリーズ以外ではGame of Thrones, Silicon Valley大好きです)

 

THE BRIDGEシリーズ

これは知ってる方多いと思いますが、スウェーデンとデンマークがタッグを組んだ最強ミステリー! 

以下シーズン1のあらすじです・・・

デンマークとスウェーデンをつなぐ、オーレスン橋のライトが突然消える。48秒の沈黙が終わり電源が復旧すると、その国境線上には切断された女性の遺体があった。上半身はスウェーデン側、下半身はデンマーク側。そして、その上半身はスウェーデンの政治家、下半身はデンマークの娼婦、まったくの別人の物だった。スウェーデン・マルメ県警の女性刑事サーガ・ノレーンとデンマーク・コペンハーゲン警察の刑事マーティン・ローデは、共同で捜査を開始する。

やがて事件は、意外な展開を見せはじめ…。  (wikipedia引用)

 

はい。もうこの時点で絶対面白い。

 

主人公のスウェーデン人女性 サーガは完全なるワーカホリック刑事。アスペルガー症候群で人の感情を理解することが苦手。もう一方の主人公、相方のデンマーク人男性のマーティンは全く真逆の人情派。この二人がペアを組んで殺人事件の解明をしていくわけです。

ミステリーなのでストーリーはもちろんスピード感があって面白いのですが(犯人の動機がよく理解出来ないと毎回思う・・でも展開は面白いけど)、この二人の関係性が徐々に近づいていくのも見所です。とにかく対極の二人・・マーティンの温かさが本当に素敵なんです。

 

あ、あとあのマーティンの独特の話し方。デンマーク語なのですが、やっぱり好きだなあ・・あの発音^^ スウェーデン語をマーティンが話した時、スウェーデン人の刑事達全然理解出来なかったというエピソードもあり・・^^;

私はまだシーズン2までしか観ていないのですが、シーズン3からはまた登場人物もガラッと変わるみたいです!スウェーデン語の勉強にはちょっと出てくる言葉が難しすぎて微妙かもしれないのですが、本格派ミステリーが好きな方は是非!^^ 

 

ミレニアムドラゴンタトゥーの女

 

言わずもがなすぎる・・・!ミレニアムシリーズです!!

私はスウェーデン版しか観たことがないのですが、これは言わずもがな大作の本格派ミステリー! 第1作目が「ドラゴン・タトゥーの女」、二部作目「ミレニアム2 火と戯れる女」、三部作「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」と続きます。ハリウッド版だとダニエル・クレイブが主演で話題になりましたが・・ 

 

このシリーズ面白すぎて一瞬で観ちゃいます本当に。

 

私は断然スウェーデン版、ミカエルが好きですね。。あの女性に流されやすい感じとか、優しい感じとか・・素敵過ぎます。リスベットとくっついちゃうんじゃないかとドキドキしながら観ていましたが。

リスベットも最強ヒロインなんて言われていますが、あの格好と強さと実力を兼ね備えていても、どこか切なさのあるオーラが良かった。ノオミ・ラバスが演じる彼女は本当に独特の雰囲気がありますよねぇ。最初のあのシーン、あのクッソジジイィィィィィィィ!!という気持ちでいっぱいだったわ。

 

北欧映画って、ほのぼのというよりはどんより暗くて、どこか闇を感じるような作品が多いです。しかも終わり方があああああああああああああ・・・ああああ・・・みたいな・・なんつうか胸糞悪いのもあるしなんとも歯切れが悪いものも多い。 私はハッピーエンド信者なのですが笑、まあ面白くてみちゃうんですけどね笑

 

****

はい!というわけで今回は2作紹介をしました!スウェーデン語の勉強の息抜きに是非観てみてはいかがでしょうか!