日本で視聴可能なスウェーデン映画・ドラマ紹介 〜Netflix編〜

日本で視聴可能なスウェーデン映画・ドラマ紹介 〜Netflix編〜

みなさんこんにちは!ゆで太郎です。いかがお過ごしでしょうか。

私はというと最近猫を買いました。(スウェーデン宅にて

名前は黒猫の方がmomo、白い方がTussanです。可愛くないですか。 

 

ペットはいずれ死ぬから、という理由でずっと敬遠していたのですが、なんだか今回は偶然が重なってこの子達を引き取ることになったのです。しばらくは自宅勤務になると思うので、この子達と頑張ります。

 

****

さて、移住に向けて日々スウェーデン語の勉強に励んでいるのですが、やはり息抜きに映画やドラマみたい!と思うことも多いので、今回はNetflix、Amazon Primeで観られるスウェーデン映画・TVシリーズをまとめました。

幸せなひとりぼっち

 

はい、まずはこの予告編だけで号泣出来る「幸せなひとりぼっち」(En man som heter Ove)。Primeでも観れた気がします。

フレドリック・バックマンのベストセラー小説が原作となっており、愛妻を亡くして人生に絶望した偏屈じいさん(根はいい人)が、隣人との交流を通して徐々に心を開いていくドラマ映画。

いやー、ほぼ泣いてました。 本当に感動しました。

主人公のOveは子供の頃から家族に不幸が多く、やっと出会えた最愛の妻を無くした後、自ら命を絶とうとするのですが。過去のOveの人生と今のOveの人生が上手い具合に交互に物語として進んでいくんですよね。

彼の人生の重み、そして全てを無くした今、それからどう人生に意味を見出していくのか。彼の一言一言には意味があって、でも不器用でうまくいかなくて、、、 なんだか私は父親っ子なので、父があと10年歳をとったら・・と思いながら観てしまいました。

彼のWife、ソーニャも素敵な人だった。二人の出会いのシーン、彼女の笑顔が美しすぎるんです。純粋にOveを心から愛していて、どんなに彼が不器用でも包み込む無償の愛。この彼女だからこそ、彼も必死で愛を注いで、必死に繋ぎとめようとするんですよね。ああ・・思い出しただけで泣ける。

あ、あと隣人の一人(一番の重要人物でもある)イラン人女性の温かさにもとてもほっこりしてしまいました。彼女のようになりたい。純粋に人を愛してみたい。

 

Jag älskar dig (邦題:アイラブユー ある離婚の喜劇)

 

異端児系ラブコメです!!笑 

ラブラブだったあの頃から、18年後・・が舞台です。

グスタフはある朝、妻のマリアンから「もう愛していない」と告げられます。ですが、妻が出て行ったという現実を受け入れられないグスタフ。そして別々に始まるバッタバタな日々。次第にお互いに新たな出会いがあるのですが・・。

最初のシーンは18年前のパリでのラブラブな日々からスタートするのですが、その後の全く冷え切った、そして噛み合わない夫婦の会話シーンの落差がものすごい。笑 

マリアン役の女優さんがとにかくかわいいのですが、「愛していない」と行った時に「何を言っているんだ?夕飯どうする?」と平然と答えるグスタフ。笑 いやあ、これって世界中の誰もが観ても共感するし笑える。

全体的にコメディ要素も強くて面白すぎるんです。ネタバレはしませんが(したい・・!)、このラストって、スウェーデンならではだったなあと思うんです。日本だったらもっと違った展開になっただろうなあって。ネタバレはしませんが・・

あと、この映画はスウェーデン語字幕もついているので、スウェーデン語学習にもぴったりです!

 

THE CASE (Fallet)

 

個人的に私はめちゃめちゃ好きでした。すでに2周しました。

スウェーデン映画/ドラマはあまり知らないのですが、強い女性を描くストーリーが多いなあという印象なのですが、これはまさにその通りの主人公です。

無鉄砲で強気のスウェーデン人女性刑事とへなちょこイギリス人男性刑事がコンビを組んで、謎の連続殺人事件を解明していくというストーリーなのですが、出てくる事達の個性がまあ強すぎる。最初はシリアスに始まるのかな、と思いきやコメディ色強いです。

個人的にはアホすぎるビルがもう可愛すぎて爆笑でした。あと、口癖が「フィンランドでは・・」のソーニャとか、面白すぎて。いや一話30分でサックサク観られるので是非!

 

クイックサンド: 罪の感触 

 

高校で起きた銃撃事件、そしてそこに血だらけで立ち尽くす女子高生マヤ

という衝撃のオープニングでした。これまたスウェーデンのベストセラー小説が原作になっているようですね。そして脚本をしたのが、次の記事で紹介するBridgeの著者のようです。

いや、これは言い出すとネタバレのオンパレードになってしまうんですけど、序盤では「なんで銃撃事件が起きたのか?」「なんでマヤが逮捕されているのか?」全くわからないんです!!

マヤの高校生活での出会い、恋愛、友情、そして歯車がだんだんと・・・狂ってくるんですよね。

ちなみに私は高校の頃正真正銘の隠キャだったので、陽キャ高校生の描写があるだけで胸が苦しくなりました笑

なーんか最後の終わり方も、え・・・・・・?という感じなんです。え・・?え???という感じ。これはネタバレがありすぎて何も言えねえ・・・!話数も少ないので(全6話)、是非観てみてください。

****

まとめもなくNetflix編は以上です! 次はPrime編、アップします!!